自動車メーカーなどの最新ニュースをわかりやすく解説

電気自動車3社 相互協力に前向き 英

英経済紙の報道で、電気自動車事業を展開している日産自動車と独BMWの双方が競合相手である米テスラ・モーターズとの協力に前向きであるということが分かりました。
先週テスラは電気自動車技術の発展を支援し、世界的な増産を目指す為として自社で保有する特許の公開を発表したばかりでした。
現在販売されている電気自動車のうち80%はこの三社が占めているとも報道されています。

今回の協力に前向きなことについてBMWの広報は「電気自動車技術を成功させるために貢献して行く事に関心を持っている」と延べ、日産の広報担当者は「電気自動車の台数を増やす事になる取り組みはどのようなものでも歓迎する」とだけ発言しました。

電気自動車市場は、車両価格が高額であることや充電ステーションの不足など様々な事が足かせとなっており、成長が伸び悩んでいます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。