自動車メーカーなどの最新ニュースをわかりやすく解説

運転中のドアロックの必要性とは?

日本車の性能は世界でも認められていますが、盗難被害に遭わないためにはドアロックが重要なのです。

近年の車には、スマートキーのリモコンボタンでドアをロックすることができますが、車の鍵が電動式になっていますので自動でロックしてくれるのです。

海外では信号待ちしているときに後部座席の荷物を持ち去られるという事件も報告されていますし、日本でもコンビニに停止した車のドアを開けて荷物を盗むという盗難被害もあるのだそうです。

子どもがドアハンドルで遊んだことにより、ドアを開けてしまうということも考えられますので、安全面を考えて後部座席が外側からしか開けられないような機能も必要でしょう。

自動ロック機能は、乗り降りのたびに解除するのでめんどくさいと考える方もいるかもしれませんが、走行中にロックしておくことで防犯や安全が確保できるのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。