自動車メーカーなどの最新ニュースをわかりやすく解説

要人を運ぶ車、なぜ黒色が多いのか?

要人が乗るような運転手付きの車は重厚感のある黒色の車が選ばれていますが、それは何故なのでしょう。

国産だとセンチュリーやLS、クラウンやアルファード、会社だとベンツやBMWなどの車が選ばれることが多く、ハイヤー大手の企業もワゴンやセダンの車など全車が黒色で揃っているのは、顧客も黒やグレーなどのカラーを多く好むのだそうです。

黒色の車だと汚れなどが目立ちやすいと言われていますが、運転手さんが毎日、水洗いやワックスがけなどの洗車をして美観を保つのが当たり前なので綺麗に見えるということです。

黒色は格式高く高級感のあるイメージが持たれやすいですし、フォーマルなシーンでも使いやすいため黒色が選ばれるのだそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。