自動車メーカーなどの最新ニュースをわかりやすく解説

消滅した?リトラクタブルヘッドライトとは

愛車のヘッドライトの黄ばみに悩んでいる方も多いかもしれませんが、昔はリトラクタブルヘッドライトというライト未使用時に収納できる機能が搭載されていたのだそうです。

現代の車ではこのリトラクタブルヘッドライトが備わっている車はなくなってしまいましたが、これが廃止された理由は幾つかあるのだそうです。

もともとアメリカの車に付けられていて、国産の車でも採用されるようになりましたが、安全性に問題があると言われるようになったり、故障時の修理が困難だという事、海外で昼間のライト点灯が義務付けられた事などが関係していると言われていますよ。

リトラクタブルヘッドライトの安全性などの問題を全てクリアできれば、再び車にこのギミックが復活する事があるかもしれませんね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。