自動車メーカーなどの最新ニュースをわかりやすく解説

大型な車、運転するのに必要な資格とは?

自動車を運転するためには運転免許を取得しなければなりませんが、よく街中で見かける大型の特殊自動車を運転するためには、どのような資格が必要かご存知ですか?

高所作業車やクレーン車、フォークリフトやブルドーザーなどで作業を行う際には、労働安全衛生法に基づいた特別な講習を受けて修了しなければなりません。

大型の車によっては、大型特殊自動車の免許の他に、作業を行う車に応じた運転士免許、作業を確実に処理するための技能講習も必要なのです。

どんな車でも大型の車両を運転するためには、自分や周囲を危険に巻き込まないためにも、操作に関する講習は必要不可欠であり、特に1t以上などの重さの者を取り扱う場合には、サイズや重さに応じて教育や講習が異なるのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。