自動車メーカーなどの最新ニュースをわかりやすく解説

メルセデス・ベンツ日本 「マイハッバ Sクラス」を発表

メルセデス・ベンツ日本は25日、2012年に生産終了した高級リムジン「マイバッハ」を、Sクラスベースにしたサブブランド『メルセデス・マイバッハ Sクラス』として復活させることを発表しました。

Sクラスのデザイン、フォルムを継承したエクステリアが特徴。従来のSクラスよりもホールベースを200mm延長しています。
トランクリッドのマイハッバのエンブレムからは重厚感も漂っています。専用アルミホールを使用しているところもSクラスとは異なる点です。

延長されたホイールベースは後席の拡大に充てられており、広々とした空間で快適な乗り心地を実現。
また後方にシートを配置したことや特殊技術の使用により世界最高の静粛性が実現しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。