自動車メーカーなどの最新ニュースをわかりやすく解説

マツダ 新コンセプトの販売店「新世代店舗」公表

マツダが本日31日に、今後は新しいコンセプトの販売店として「次世代店舗」を順次展開して行くことを発表しました。

この新世代店舗のデザインはマツダデザイン本部が監修しており、モノトーンとシルバーを基調とした内装となっています。
黒の専用サインやウッドを用いたアクセントなど居心地の良さを第一に考えられた空間を目指しているそうです。
ショールームの車両展示にもこだわり、照明やインテリア家具、展示方法などマツダ車の魅力を徹底的に引き出した演出が目立ちます。

記念するべき「次世代店舗」第一号店は宮城県仙台市の長町店。
更に来月2日にオープン予定の兵庫県神戸市の灘店も次世代店舗となり、今後これら次世代店舗はマツダブランドの発信・拠点として活用されていきます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。