自動車メーカーなどの最新ニュースをわかりやすく解説

マイバッハG650ランドーレットが登場!

自動車 最新情報

メルセデスはマイバッハGのランドーレット仕様車を発表し、その異色さや独特な車体が話題になっています。 ランドーレットとは、パレードなどでもよく使用されているような車で、車体の後部がオープンカーになるという特別モデルのことです。 …

詳細を見る

トヨタ、人と会話する車を開発

自動車業界 最新ニュース

4日、アメリカのラスベガスで開催されたCES2017にて、トヨタのコンセプトカーが新たに公開されましたが、「コンセプト-愛i」ではドライバーと車が会話できるという特徴があり注目されています。 人工知能の技術を応用しており、人の感情や嗜…

詳細を見る

電気とお湯が供給できる、ハイブリット電源車を開発!

自動車 最新情報

29日、芝浦工大は、ソーラーパネルとスターリングエンジンを組み合わせたハイブリットな電源車を開発したと発表しました。 自然災害が起こった際、まず必要とされるのが電気とお湯なので、必要最低限の生活レベルを被災地で確保できるようにというコ…

詳細を見る

日産の新型セレナ、需要集まる

自動車業界 最新ニュース

今年発売された、日産の新型セレナが発売後たった1ヶ月で2万台もの受注を受けて、人気の車になっているのだそうです。 日産が国内で2年半ぶりに新型の車を発売したことと、先代のセレナが発売されてから6年も経つため、車の代替え需要が高まってい…

詳細を見る

トヨタとスズキが連携

自動車業界

12日、トヨタ自動車とスズキが業務提携に向けた検討を開始すると発表し、競争の激しい自動車業界を生き残るための技術開発を行う狙いがあるのだそうです。 スズキは低コストな車作りのノウハウを持っていますが、最先端の技術開発については大手のメ…

詳細を見る

夜間の車ライト、ハイビームが基本?

自動車 最新情報

夜間走行では口ービームを使用する車の方が多いかもしれませんが、道交法第五十二条には、対向車とすれ違ウ時や前方走行車がいる時には減光し、それ以外は原則八イビームを使うよう定められています。 ロービームとハイビームの安全性の違いについて検…

詳細を見る

今秋発売予定、スバルの新型インプレッサ

自動車業界 最新ニュース

富士重工業(スバル)は、5代目であり5年ぶりにフルモデルチェンジし、今秋に発売する予定の新型インプレッサの先行予約が開始されました。 新しいインプレッサは、スバルグローバルプラットフォームという新しいプラットフォームモデルを採用してい…

詳細を見る

てんとう虫「スバル360-K111型」が機械遺産に認定

自動車業界

8月8日、富士重工業(スバル)が保存・展示している「スバル360-K111型」が、一般社団法人日本機械学会から2016年度の「機械遺産」に認定されました。 機械遺産とは現在までに83件が認定されており、歴史に残る高い機械技術の遺産を保…

詳細を見る

日産、世界初の燃料電池自動車を発表

自動車 最新情報

日産は8月4日に、100%バイオエタノールを燃料として発電し走行する、燃料電池自動車のプロトタイプをブラジルで発表しました。 この燃料電池自動車に搭載されている日産の新技術「e-Bio Fuel-Cell」は、エタノールまたはエタノー…

詳細を見る

高速バス ウィラーエクスプレス

自動車業界 最新情報

WILLER EXPRESS JAPANは、木をふんだんに使用したぬくもり溢れるデザインの、3列独立シート「Luxia(ラクシア)」を開発しました。 今回のシートは、20代後半から30代の女性がより快適にお出かけを楽しめるようなサポー…

詳細を見る